読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マッピィ Techlog

日々思うこと

【Unity】Unityの座標系

Unity

UnityのCameraが使う3つの座標系 - テラシュールブログ

座標変換は日常茶飯事で行われています。

基本の使いどころは2D←→3D変換ですが

・タッチする(2D入力)と3Dが反応する

・3D上にステータスが表示される

などでしょうか。

 

Screen座標…2次元、値は0~解像度

ViewPoint座標…2次元、値は0~1

World座標…3次元

 

各々の変換関数は用意されています、

public Vector3 ScreenToViewportPoint(Vector3 position);

public Vector3 ScreenToWorldPoint(Vector3 position);

public Vector3 ViewportToScreenPoint(Vector3 position);

public Vector3 ViewportToWorldPoint(Vector3 position);

public Vector3 WorldToScreenPoint(Vector3 position);

public Vector3 WorldToViewportPoint(Vector3 position);