マッピィ Techlog

日々思うこと

【Word】パーキンソンの法則

パーキンソンの法則、という言葉があるようです。

Wikipediaによると、「役人の数は、仕事の量とは無関係に増え続けるというもの」とのことです。

 

また、コンピュータにおいては、「データ量は与えられた記憶装置のスペースを満たすまで膨張する」という意味もあるようです。

確かに、自分のHDDは残り1割でギリギリなことが多いです。

(このMacBookは6割くらい空いていますが…使いこなせていないだけ!?)

 

他にも冷蔵庫やタンスの中身も溢れていますし、

結局は人間危機におかれないと動けない動物なんですね。

【Android】Google、「報酬に基づくインストール」おすすめしない

Google、「報酬に基づくインストール」のプロモーションでの利用を「おすすめしない」 | Social Game Info

リワード広告に基づくプロモーションを評価しない、と注意喚起をしました。

 

Androidのストアランキングは時々見知らぬアプリがランクインされることがありますが、リワードが絡んでいるものが少なからずあるようです。

確かにストアの見えやすいところに「人気!」とあればダウンロードすることもあります。

そうして母数が増えれば、利益も上がる、というわけです。

 

Googleによるとそうしたプロモーションは効率が悪い、と言っています。

結局餌に釣られたユーザーは、他の餌に行きますからね。

【Android】AlarmManagerでハマったこと

Androidの通知でAlarmManagerを使っているのですが、どうも設定通りに動いてくれぬ。

調べてみたら、API19以降ではsetは不正確のようです。

setExactに置き換えると、割と正確に通知されました。

【Programming】CodeKata?

http://codekata.com/

というサイトがあるようです。

達人プログラマーであるDave Thomas氏がコーディングの練習として問題をいくつも掲載しています。

サイトは英文ですが、問題がいくつもあるので、じっくり読んでみるのもいいかもしれません。

 

自分も周りも歳を重ねると、なかなか自主的にプログラミングしない傾向にあるように思えます。

純粋にプログラミングを楽しみたいと思います。

【Books】AIで無くなる仕事(週刊エコノミスト2017年6月27日号)

週刊エコノミストに「AIで無くなる仕事、残る仕事200」という特集がありました。

野村総研オックスフォード大学による、2030年ごろにおける技術を完全の自動化できる可能性を共同研究したそうです。

 

その結果によると、プログラマーの仕事は94.2%自動化されるとか。

これは、プログラマーという職が減っていくことを意味するのでしょうか。

確かに、単純にプログラムをしたい、という方は、高級言語が登場したり、開発環境の革新で確かに需要は減っていきそうです。

 

事実、ゲームクリエイターについては、0.2%という予想になっていて、クリエイティブな職種はまだ残るでしょう。

プログラマーも、これからはプラス企画力などのオールラウンドな能力が問われる時代が来るのかもしれません。

【Books】ミニマリスト生活(DIME 2017年8月号)

DIMEを読んでいて、ミニマリスト生活、というページがありました。

オフィスの机の上には作業用のPC、内線、最低限の筆記用具のみ。

写真もあるのですが、本当にスッキリです。

 

この方、ほぼ日の沢柳晴司さんという方だそうです。

宇宙部(という名のシステム部)で勤められているそうです。

1日140万PVを記録する『ほぼ日刊イトイ新聞』を支える“宇宙部”のウラ側をのぞいてみた - エンジニアtype

 

ものを少なくすることで、ものを探す時間がなくなりますし、頭も整理される効果がありそうです。

沢柳さんによると、最初からスッキリしていたのではなく、少しずつものを減らしていった結果、とのこと。

自分もできるところからものを減らして行こうと思います。

【雑談】家事と仕事は似ている

家事を極力減らしたい人に教えたい究極ワザ | 家庭 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

仕事を効率的に進めるのはもちろんですが、家事も効率的に行いたいものです。

そもそも家事という「仕事」にはどれだけコストがかかってるとお思いでしょうか?

お仕事されている方は秒給を考えて見えはいかがでしょうか。

例えば平成28年度の東京の最低賃金は932円らしいです。(参考

となると、秒給は約0.259円。分給15円ほどです。

つまり、時間を有効に使ってそれだけ利益を上げれば、家事をアウトソーシングしても言い訳です。

 

この記事は主に家電に投資して、負担を減らすテクニックを紹介しています。

なるほど、なかなか面白いですね。

例えばヘルシオが80000円だとしたら、86時間使えば元が取れるわけです。

 

もちろん家事から得られるものもあると思いますが、大抵はルーチンになっていくもの。

ただ時間を浪費するくらいなら、生産的な時間の使い方をした方がいいと思います。