マッピィ Techlog

日々思うこと

【Unity】Unity 2019.1がリリース

https://blogs.unity3d.com/jp/2019/04/16/introducing-unity-2019-1/

数週間のうちに、Unity 2018.4 LTSもリリースされるようです。

 

気になるのは Mobile Adaptive Performance(プレビュー版)ですね。

こちらは端末スペックによって表示などが変更される…というものだったはず。

 

あと、Unite Tokyo 2019もチケット販売が始まったようで。

https://events.unity3d.jp/unitetokyo2019/

今回は9/25, 26の2Days、会場もお台場に戻りました!

楽しみですが、会社で行かせてくれるのか不安です!

【Books】【TOPPOINT】「論語のこころ」

2019年4月に届いた要約です。

 

論語孔子と彼の高弟との話を後に記録したものです。

私は漢文の授業で読んだ、としか記憶していません。

ただ、中国の古典は学ぶところも多そうなので、興味がある分野ではあります。

 

要約の要約

孔子は人間を、物事がきちんと分かる人、わからない人(民とした)に区別した。

・民は己の幸福を第一とする。人間の本能ではあるが、孔子はそれよりも特性や道徳を重視し、礼を守るよう説いた。

・人生は平坦ではない。困難に出会った時、論語は知恵を与えてくれる。

 

若い頃は受験勉強にしか見てませんでしたが、歳を重ねて改めると見方が変わることに気が付きます。

要約にあった「君子に三戒有り」はそういう点で教訓を得られました。

 

これだけでなく、有名な言葉も多いです。(ググると山ほど出てきます)

自身の人生や社会の立場を思い描きながら、読み進めると面白い本だろうと思います。

 

論語のこころ (講談社学術文庫)

論語のこころ (講談社学術文庫)

 

 

 こっちの方が面白そうです。

 

【Google】Google IMEが便利

遅ればせながらGoogle IMEをインストールしてみました。

便利です。変換も最新のワードに則って行ってくれます。

例:「あべ」と入力すると「阿部」ではなく「安倍」

例:「はにゅ」と入力すると「羽生結弦

 

他にも郵便番号を入力すると住所が出てきます。

例:「100-0000」と入力すると「東京都千代田区

 

カタカナから英語の変換もしてくれます。

例:「ぴーえいち」と入力すると「PHS

 

便利すぎてサブPCにも入れました。

そうそうインストールするきっかけが「アウトプット大全」でした。

入力速度が3倍になるというので…そこまでは変わりませんが、まだ未熟だからでしょうか。

 

学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books)

学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books)

 

 

【C#】is演算子

is演算子…知ってはいますが、使ったことはありません。
使うだけならこんな感じでしょうか。

static void Main(string[] args)
{
    int a = 123;
    func(a);

    string b = "456";
    func(b);

    Console.ReadLine(); // 入力待ち
}

static private void func(object obj)
{
    if(obj is int)
    {
        Console.WriteLine("obj is int.");
    }
    else
    {
        Console.WriteLine("obj isn't int.");
    }
}

型を判定して処理をする場合に使えます。
厳密なコーディングをしていると、そういうケースに遭うのでしょうけど、今はなんとかなってます。

独習C# 新版

独習C# 新版

【Word】O to Oとは?

O to Oという言葉を知りました。

B to BやC to Cは聞きますが、それは初めてです。

どうやら「Online to Offline」の略のようです。

オンラインがオフライン(もしくは逆)の商活動を連携することです。

例えばオンラインでサンプルを見て、現物をオフラインで買う、などといったことです。

 

ゲームに適用するのはちょっと分野違いかもしれませんが、スマホ(オンライン)とゲーセン(オフライン)の連動なんてのはそれに近いのかもしれません。

知っているようで知らない ビジネス用語辞典

知っているようで知らない ビジネス用語辞典

 

 

【Books】【TOPPOINT】「それをお金で買いますか」

2019年4月に届いた要約です。

「お金」というものはパワーワードの1つですね。テーマがどうであれ、まず目に入ってしまいます。

 

要約の要約です。

・かつての市場に比べ、健康や教育、環境保護なども利用されるようになったことに対し警鐘を鳴らしている。

・全てが売り物になる社会では「不平等」「腐敗」が心配される。

・友情や謝罪、結婚式の挨拶など、お金で買われたそれらは質は劣る。

 

「行列を並ばずに優先するチケット」については、「新幹線チケットと鈍行チケット」の関係と同じことを挙げます。

「結婚式の挨拶」についても、質の低下に優先して買う理由(無事に式を全うしたい)などもあるでしょう。

また、お金が富裕層から流れれば、それが市場に平等分配される可能性もありますね。

しかし、「投票権」については難しいと思います。

富裕層が意見を持つとますます格差が広がりますし、民主主義の根幹を崩すことにもなります。

 

ゼロイチではなく、お金で買える社会はいいところもあり、悪いところもあると思っています。

全てを打算的に考えるのは感情的には寂しいですが、モチベーションとしては協力で、それが世に役に立つ可能性もあるのです。

 

私も時々Amazonアフィリエイト貼らせて頂いてます。(結果は残せていませんが)

自分の成長のため、世間にお役に立ちたいため、そして副次的な効果も期待して、ブログを更新しています。

 

【Word】ギグエコノミーとは

今朝テレ朝のニュース検定で「ギグエコノミーのギグの由来は?」という問題。

そりゃもう「音楽」でしょう!と正解したのですが、

意味自体は「一晩限りの契約のライブ」のことだそうです。

うーん、BOØWYのLAST GIGSは二日間…。

そもそもGIGなんて言葉使ってるミュージシャン他にいるのかな?

 

さて「ギグエコノミー」自体は

「インターネットを通じて単発の仕事を受注する働き方や、それによって成り立つ経済形態」(引用元

だそうです。 

 

一人で完結することもあるプログラマーは結構向いてるのではないでしょうか?

そういった市場が成長してくれると嬉しいです。

1日8時間働くスタイルは難しい。

LAST GIGS -THE ORIGINAL-(完全限定盤スペシャルボックス)(4CD+トートバッグ他封入)