読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マッピィ Techlog

日々思うこと

【Study】開票における当確の仕組み

Study

イギリスがEUが離脱することになりました。

当日は私もニュースを見ていたのですが、開票率が100%になっていないにもかかわらず決定、と報道されていました。

選挙報道でもありますが、開票が始まった直後に「当確」と出ることがあります。

これはどういった仕組みなのでしょうか。

 

この確実は「統計的にほぼ確実」という意味です。

10000票中、無作為の96票があればその10000票の動向が信頼率95%で分かるそうです。

 

選挙の場合は、事前の調査で予測したり、出口調査も考慮するようです。

7月に参議院選挙がありますし、ちょっと意識すると面白いかもしれません。

 

日本統計学会公式認定 統計検定 3級・4級 公式問題集[2013〜2015年]

日本統計学会公式認定 統計検定 3級・4級 公式問題集[2013〜2015年]